S.real




S.real time




24時間限定リアルタイム





はじめての面接を終えた、
なんだかんだいけるでしょと思ってたら、
緊張して志望動機ふっとんでいった、
ろくに言えたことなにもない(笑)
もっと言いたいこととかあったのに、
ほんとに当たり障りのないことしか言えなかた
割と行きたいとこだから二次面接受けたいー
コメント(0)





あと改めて思ったのは、人の痛みを理解することって本当に難しい。
ある人が辛いと言っていたとして、その人の辛いがどんなものなのか想像するのはとても難しいし、それを聞いてる人の状況によって辛いの受け取り方も変わってくるもん。

なーは少し前本当になんでだろうってくらいめちゃくちゃしんどくて毎日が不安で辛かったけど、きっと自分ではない誰かは、なーの痛み全てを理解できることはないと思う。

なーもついついしてしまいがちかもだけど、
人の「辛い」を自分の「辛い」と同じだと決めつけて相手に何か言うのはやめようよー。

コメント(0)


▼また同じ繰り返し



人のことを思うふりして自分の理想や欲求を相手に押し付けることがすっごく嫌い。
組織よりもモイムの予定よりもなによりも、まずそこにいる人を大切にする気持ちがなければ一緒に活動なんかできないでしょ。
言葉では理解してるけど、みんな言葉だけ。
お互いの気持ちがすれ違ってるのにいい場所を築ける訳ないし、片方が嘘ついて無理して築けるものなんてたかがしれてる。
自分も知らないうちにしてしまいそうで怖い。

その人のいうことを頭だけでも理解して、
信じてあげることが一番大切だし、
こっちから歩み寄ることだって大切。

なんでこっちばかり〜とか、いつもあの子は〜とか、そんなんじゃなくて、お互い理解する心が必要でしょ。
これ以上同じ反省はしないようにしようよ。
コメント(0)